タングステン研磨機手動タイプ

タングステン研磨機手動タイプ スタンダードタングステン研磨機 MT-10M 各部の名称
Pick up
  • タングステン研磨機使用方法3Dアニメーション
  • 手動研磨機 最重要ポイント!
  1. 電極径は、φ1.0からφ3.2まで対応。

  2. 研磨角度は、主に5度から60度まで変更可能。

  3. 研磨目は、タテ(軸)方向・ヨコ方向・斜め方向が可能です。

  4. 研磨砥石は、5種類の粒度を用意しています。

  5. 研磨砥石が安全カバーで覆われていますので、安全にご使用頂けます。

  6. 大量研磨および連続研磨には使用できません。

快適にお使い頂くために…

研磨砥石は消耗品ですので、研削能力が落ちた場合、早めに交換して下さい。
寿命を超えて、下地の台金が見えた状態になりますと、十分な研削能力が発揮できず、また本体の早期故障に繋がります。



特徴

研磨角度は任意に設定可能

研磨角度は任意に設定可能本体右側面のチョウネジを緩めて、角度調整板を前後に振るだけで、角度変更が簡単に行えます。

アルファベットシールと目盛り

アルファベットシールと目盛り軸方向研磨は砥石の9時方向に電極を接触させ、スパイラル研磨は10時方向に接触させます。その際、「アルファベットシールと目盛り」を目安にして頂けます。「アルファベットシールと目盛り」の活用により、複数の作業者の方でも研磨目を統一できます。

オプションで短電極研磨可能

オプションで短電力研磨可能本体標準仕様では長さ45mmまでしか研磨できませんが、オプションのチャックホルダーとコレットチャックを使用すれば、13mmまで研磨することが可能です。

※詳しくは、右記オプション部品をご覧下さい。

力を入れずに簡単研磨

力を入れずに簡単研磨研磨ホイールにはCBNボラゾンを採用しているので、従来のグラインダーやベルトのように力をいれなくても研磨できます。力をいれて研磨すると、ボラゾンの寿命は著しく低下いたしますのでご注意下さい。

消耗部品・価格

電極ガイド 研磨ホイール
電極ガイド 研磨ホイール
MT-10M用
(φ1.0〜φ3.2mm)
CBN60#170(標準)
¥5,000 ¥16,000

※研磨ホイール粒度/#100、170、300、400、600ご購入時は本体に#170が1枚装着されます。(粒度の変更は可能です。)

オプション部品・価格

チャックホルダー コレットチャック
チャックホルダー コレットチャック
チャック全サイズ共通 1.0、1.6、2.0、2.4、3.2mm
¥11,800 ¥2,000

※チャックホルダーおよびコレットチャックは、短い電極を研磨する際に必要な別売商品です。本体には付属されません。

標準仕様

電源 交流100/110V 50/60Hs 研削素材 ボラゾン
消費電力 60/70W 研削粒度 #170
サーモスタット 5分定格 75℃±5℃ ホイール外径 φ60mm
電源コード長さ 平径ビニールコード 1.8m 研磨方法 手動
研磨電極径 φ1.0、φ1.2、φ1.6、φ2.0、φ2.4、φ3.2mm 外形寸法 W100×H125×D185mm
研磨電極長さ 45mm以上 本体重量 1.5kg
研磨角度 5度〜60度
(ホイール突起部使用時 120度)
出荷時寸法
(荷姿)
縦240mm×横160mm
×高さ175mm
(ダンボール)
  • 1.弊社タングステン研磨機では、一度に多量の研磨や連続研磨は行えません。
  • 2.砥石寿命向上のため、新品電極の研磨を避けて頂くことをお勧めします。
  • 3.手動研磨機の場合、力を強く入れて研磨するとモーターのパワーが弱まり停止します。
         研磨は軽く時計方向に回して行って下さい。
  • 4.本体ケースに蓄積する粉塵はできるだけ早く除去して下さい。
  • 5.100/110V以外の電源は投入しないで下さい。
  • 6.ボラゾンホイール(研磨砥石)が消耗し、研磨能力が極端に落ちた場合、
         ボラゾンホイールを新品へ交換して下さい。
  • 7.ボラゾンホイールの交換は電源プラグをコンセントから抜いた状態で行って下さい。
  • 8.使用頻度が高く、本体ケースが熱くなり、本体が動作しない場合は、モーターが常温になるまで
         放置冷却(空冷)して下さい。本体内のモーター保護用サーモスタットが動作したものです。
  • 9.安全カバーを取り外しての研磨作業は絶対に行わないで下さい。
  • 10.本製品は、日本国内でのみ使用して下さい。
  • 11.本製品に関する図面は提供しておりません。